西日本を中心に寺院・納骨霊廟を「堅牢で雰囲気あるデザインで建築したい」を実現する総合企画事務所です

荘厳な構造美にて300年...1,000年

私達は”心を癒す空間”をご提案いたします

寺院・納骨霊廟はお参りに来られた方に感銘を与えるデザインであるべきと考えています。見て癒され、入って落ち着き、立って心洗われる、そんな寺院・納骨霊廟を作ることが私たちの使命です。

堂宮の強み

TOKYO堂宮は施主のご要望だけでなく、気付きにくい細かな点まで充分に配慮した事業全体のプランニングをご提案いたします。

施主の想いを汲み取りながらの設計

施主の想いを汲み取りながらの設計

着工に入るまでには何度も打ち合わせを重ね、設計案もその度に提出し直していきます。それは施主の想いを実現させた、納得いくものを作っていきたいからです。

見えないところだからこその造り込み

見えないところだからこその造り込み

寺院・神社の設計には多くの装飾が施されています。それは見える部分だけではなく、見えにくい部分にまで気を配ることによって、寺院や神社ならではの落ち着いたいい雰囲気を作りあげることが出来ると私たちは考えます。

資金調達のためのアイデアもご提案

資金調達のためのアイデアもご提案

昔は地元の名士といわれるご門徒様からの寄付で改修工事の費用をまかなっていたお寺も、現在ではそのような事例は少なくなっています。
私たちは、設計だけでなく、資金の工面方法から具体的な計画を実行するまでの事業プランニングをご提案いたします。

お客様の声

平成21年夏の頃、本堂のあちこちが傷み出したので、急いで修復した方が良いという事になり大手社寺建設に相談しました。すると、あそこもここもと修復箇所が増え、結果的に8千万円近い費用がかかるとの事でした。そんなにかかるなら新築してはと思い希望を伝えると、うちの寺は裏...

納骨堂が不足して来たので、第4納骨堂建設をするに当り誰にお願いしようかと考えていました。 私どもの寺は、同じ敷地内に幼稚園を運営していますが、その幼稚園を建てる際、お願いした設計事務所のスタッフとして来られていた岡田さんと近くの寺の棟上げ式で再会しました。そ...

代表施工事例

宮崎八幡宮納骨殿新築工事

所在地
宮崎市
竣工
平成30年8月
構造・規模
RC造2階建

萬行寺第1納骨堂改築工事

所在地
福岡市
竣工
平成30年6月
構造・規模
RC造5階建